【全がん連】小児、希少癌の支援追加を‐塩崎厚労相に法案修正要望

2016年5月11日 (水)

ニュース


 全国がん患者団体連合会(全がん連)は2日、がん対策基本法改正案に対する修正を塩崎恭久厚生労働大臣に要望した。修正内容では、癌患者に対する社会的支援や小児癌、希少癌、難治性癌などを追加するよう求めている。

 先月22日に超党派議連「国会がん患者と家族の会」のパブリックコメントで、がん対策基本法改正案が公開されたが、全がん連が求める社会的支援や小児癌等の追加が反映されていなかったことから、面談を通じて、塩崎厚労相に改正案の修正と今国会での成立を求めた。



HOME > ニュース > 【全がん連】小児、希少癌の支援追加を‐塩崎厚労相に法案修正要望

ニュース 新着記事
検索
カテゴリー別 全記事一覧
年月別 全記事一覧
新着記事
お知らせ
Twitter & RSS

記事の更新情報の取得には、TwitterとRSSが便利です!