【近畿大阪ブロック】学校薬剤師の報酬額、市町村でバラツキ

2016年8月19日 (金)

ニュース


 日本薬剤師会学校薬剤師部会近畿・大阪ブロックが昨年秋から開始した調査により、同ブロック内の学校薬剤師の報酬額が市町村によりバラツキがあることが明らかになった。8日に開かれた大阪府薬剤師会の定例記者会見で報告されたもの。

 学校薬剤師の報酬は、医師、看護師の三師会と比べてもほとんどの地域でそれぞれ報酬額が異なり、薬剤師は低いのが現状である。「学校薬剤師は、様々な環境調査に貢献している割に報酬が低い」との指摘が多く、三師会で同額は大阪府箕面市のみだった。



HOME > ニュース > 【近畿大阪ブロック】学校薬剤師の報酬額、市町村でバラツキ

ニュース 新着記事
検索
カテゴリー別 全記事一覧
年月別 全記事一覧
新着記事
お知らせ
Twitter & RSS

記事の更新情報の取得には、TwitterとRSSが便利です!