【防府薬剤師会】持ち運べる「お薬管理BOX」‐服薬支援に役立つツール

2016年8月24日 (水)

ニュース


一包化薬を1回分ずつ整理、収納できる

一包化薬を1回分ずつ整理、収納できる

 山口県の防府薬剤師会は、服薬のタイミングごとに一包化薬を1回分ずつ、計1~2週間分を整理して収納できる紙製の「お薬管理BOX」を開発し、地域の障がい者就労支援事業所を通じて販売している。容易に開閉できる蓋を設け、蓋を閉じれば持ち運べる構造にしたことが特徴。薬局内で一包化薬をセットして渡したり、服薬後に残薬を入れたまま薬局に持ってきてもらったりできる。薬局にいながらにして患者の服薬状況を把握しやすくなり、薬剤師の服薬支援の充実に役立てられる。

蓋を閉じれば容易に持ち運べる

蓋を閉じれば容易に持ち運べる

 お薬管理BOXには、1日4回服用の一包化薬1週間分をセットできるタイプのほか、1日4回2週間分、1日3回1週間分、1日3回2週間分をセットできるタイプがある。

 使用時には朝、昼、夕、眠前など服薬のタイミングを表示した蓋を開け、半分に折り曲げてBOX後方のすき間に差し込み、現れたスペースに月曜日から日曜日まで服薬1回分の一包化薬をセットする。蓋を閉じれば、一包化薬をセットしたまま容易に持ち運べる。



HOME > ニュース > 【防府薬剤師会】持ち運べる「お薬管理BOX」‐服薬支援に役立つツール

ニュース 新着記事
検索
カテゴリー別 全記事一覧
年月別 全記事一覧
新着記事
お知らせ
Twitter & RSS

記事の更新情報の取得には、TwitterとRSSが便利です!