【厚労省】抗菌石けん、代替品に切り替えを‐トリクロサンなど19成分

2016年10月6日 (木)

ニュース


 厚生労働省は9月30日、トリクロサンなど19成分が含まれる抗菌石けんについて、代替製品への切り替えを進めるよう石けんメーカーなどに促した。米FDAが抗菌性を証明するデータが不足しているとし、抗菌石けんを販売停止としたことを踏まえた措置。厚労省は、流通する抗菌石けんの把握と共に、1年以内に代替品に切り替えるための承認申請をメーカーに促した。

 米FDAは9月、感染症の低減を証明するデータが不足しているなどの理由から、トリクロサン、フルオロサラン、ヘキサクロロフェンなど19成分を含む抗菌用石けんを1年以内に販売停止する措置を発動。これを受け、石けんメーカーなどで構成する日本化粧品工業連合会、日本石鹸洗剤工業会は、これら成分を含まない製品への切り替えを会員に要請していた。



HOME > ニュース > 【厚労省】抗菌石けん、代替品に切り替えを‐トリクロサンなど19成分

ニュース 新着記事
検索
カテゴリー別 全記事一覧
年月別 全記事一覧
新着記事
お知らせ
Twitter & RSS

記事の更新情報の取得には、TwitterとRSSが便利です!