【NPhA調査】かかりつけ薬剤師指導料、届け出は6割弱‐「3年以上の勤務経験」が壁に

2017年2月24日 (金)

ニュース


 日本保険薬局協会(NPhA)は17日、2016年度会員管理薬剤師アンケート(かかりつけ及び在宅の取り組みに関する情報を中心としたアンケート)結果を発表した。かかりつけ薬剤師指導料等の施設基準に係る届け出は全体の6割弱となった。また、かかりつけ薬剤師指導料等の届け出要件で満たすことができなかったものとしては、「3年以上の勤務経験」が最も多かった。

 調査は、NPhA会員薬局管理薬剤師を対象に、1月18日~2月6日に実施、3248薬局から回答を得た。なお今回は、回答数3248薬局のうち約600軒はドラッグストアとなっている。



HOME > ニュース > 【NPhA調査】かかりつけ薬剤師指導料、届け出は6割弱‐「3年以上の勤務経験」が壁に

ニュース 新着記事
検索
カテゴリー別 全記事一覧
年月別 全記事一覧
新着記事
お知らせ
Twitter & RSS

記事の更新情報の取得には、TwitterとRSSが便利です!