【奈良県/奈良市】関西メディコに改善命令‐C型肝炎偽造薬で行政処分

2017年3月13日 (月)

ニュース


 奈良県と奈良市は7日、今年1月に県下の薬局でC型肝炎治療薬「ハーボニー配合錠」の偽造品が患者に調剤された事件を受け、薬局を運営する関西メディコ(奈良県生駒郡平群町)に対し、薬機法に基づく改善措置命令を言い渡した。

 県と市による行政処分の対象者となったのは、関西メディコの安井将美代表取締役で、対象施設はサン薬局平群店(生駒郡)、同三室店(生駒郡)、同平松店(奈良市)の3店舗。



HOME > ニュース > 【奈良県/奈良市】関西メディコに改善命令‐C型肝炎偽造薬で行政処分

ニュース 新着記事
検索
カテゴリー別 全記事一覧
年月別 全記事一覧
新着記事
お知らせ
Twitter & RSS

記事の更新情報の取得には、TwitterとRSSが便利です!