【日本調剤】ジェネリック医薬品生産子会社の設備増強計画を発表

2013年6月7日 (金)

ニュース


 日本調剤は5月31日、ジェネリック医薬品(GE薬)製造販売の子会社である、日本ジェネリック(東京千代田区)の生産設備増強計画の概要について発表した。茨城県つくば市の筑波北部工業団地の自社工場を、約64億円(うち機械設備は約19億円)を投資し、生産能力の増強を図る。

 現在の生産設備は、つくば第1工場N棟が稼働中で、新たに2007年10月に取得した鉄筋コンクリート造り4階建て建物の一部を改修(つくば第1工場S棟、現在は改修整備中)すると共に、生産設備の設置、付随設備を設置する。建設面積は5515m2(延べ床面積2万0168m2)


※ 送料:国内1カ所送付につき、重量5㎏以下 550円、重量5㎏超 850円(002)

healthday-logo
Copyright (C) 2021 株式会社薬事日報社
※掲載記事の無断転用を禁じます。(004)

HOME > ニュース > 【日本調剤】ジェネリック医薬品生産子会社の設備増強計画を発表

‐AD‐
‐AD‐
ニュース 新着記事
検索
カテゴリー別 全記事一覧
年月別 全記事一覧
新着記事
お知らせ
Twitter & RSS

記事の更新情報の取得には、TwitterとRSSが便利です!