2019年9月1日 (日)

薬学生新聞

製品の価値伝え、気づきを与える

北川潤之介さん

 ヘルスケアで社会と企業を結びつける仕事がしたい――。音楽で勝負しようと心に決めていた青年薬剤師の運命を変えたのは、一枚のポスター企業広告だった。コピーライターとして、コミュニケーションプランナーとして“価値を伝えるプロ”を目指し、コミュニケーションの世界へと入った。北川潤之介さんは企業からの依頼を受けて、広告やコミュニケーションの企画、制作を行っている。企業の存在意義や製品によってもたらされる価値を突き詰め、言葉のチカラで分かりやすく社会に提示し、情報の受け手に新たな気づきを与える仕事だ。2016年にはガラパゴス・トーキョー・ジャパンを立ち上げ、ヘルスケアをキーワードに企業と社会、医師と患者、地域とそこに住む人々をつなぐ活動を続けている。

続きを読む »


薬学生新聞 新着記事
ニュース 新着記事
薬業界情報 新着記事
検索
カテゴリー別 全記事一覧
年月別 全記事一覧
新着記事
お知らせ
Twitter & RSS

記事の更新情報の取得には、TwitterとRSSが便利です!