【厚労省】登録販売者受験資格見直し‐実務経験は合格後2年間

2014年6月12日 (木)

ニュース


パブコメ受付

 厚生労働省は9日、登録販売者試験の受験資格に必要とされている薬局・薬店での一般用医薬品販売の実務経験要件を廃止する一方で、試験の合格・登録後に店舗の管理者・管理代行者のもとで2年間の実務経験を求めることなどを盛り込んだ改正省令案をまとめた。7月8日まで改正案に対するパブリックコメントを受け付けている。

 現行では、高校卒業以上なら1年間(1カ月の勤務時間が80時間以上)の実務経験を店舗で積むことを受験資格として求めていたが、改正案では、実務経験の要件を廃止し、実務経験がなくても受験できるようにする。



HOME > ニュース > 【厚労省】登録販売者受験資格見直し‐実務経験は合格後2年間

ニュース 新着記事
検索
カテゴリー別 全記事一覧
年月別 全記事一覧
新着記事
お知らせ
Twitter & RSS

記事の更新情報の取得には、TwitterとRSSが便利です!