【参天製薬】17年度売上高2050億円超‐4カ年中期経営計画を策定

2014年8月11日 (月)

ニュース


 参天製薬は、2014~17年度の4カ年の中期経営計画を策定した。2050億円以上の売上高、450億円以上の営業利益を17年度に達成する目標を掲げる。「世界で存在感のあるスペシャリティ・カンパニー」の実現に向けて、抜本的な研究開発の変革、アジア市場での事業展開の加速、欧州での事業拡大と収益向上の早期実現に取り組む。

 13年度の売上高は約1487億円。17年度には37・9%増以上の売上高の達成を目指す計画だ。利益面では、13年度の営業利益約274億円に対して、17年度は64・2%増以上の達成を目指す。償却前営業利益は545億円以上、当期純利益は310億円以上。このほか研究開発費は210億円程度を見込む。



HOME > ニュース > 【参天製薬】17年度売上高2050億円超‐4カ年中期経営計画を策定

ニュース 新着記事
検索
カテゴリー別 全記事一覧
年月別 全記事一覧
新着記事
お知らせ
Twitter & RSS

記事の更新情報の取得には、TwitterとRSSが便利です!