【北里研究所/先端医療振興財団】新規治験システム構築で協定

2014年10月20日 (月)

ニュース


左から井村裕夫氏、藤井清孝氏

左から井村裕夫氏、藤井清孝氏

 北里研究所と先端医療振興財団は、新規の治験システム構築などを目的とした「新規医療開発に関する交流についての協定書」を締結し15日、都内で北里研究所の藤井清孝理事長と先端医療振興財団の井村裕夫理事長が協定書に調印した。

 国内で数多くの治験を実施している北里研究所の豊富な経験と、トランスレーショナルリサーチの推進をミッションに分子イメージング研究をはじめとする先進的な技術開発に取り組んできた先端医療振興財団の技術を融合させることにより、次世代の治験システム構築につなげ、革新的な医薬品開発の促進を見込む。


※ 送料:国内1カ所送付につき、重量5㎏以下 550円、重量5㎏超 850円(002)

healthday-logo
Copyright (C) 2022 株式会社薬事日報社
※掲載記事の無断転用を禁じます。(004)

HOME > ニュース > 【北里研究所/先端医療振興財団】新規治験システム構築で協定

‐AD‐
ニュース 新着記事
検索
カテゴリー別 全記事一覧
年月別 全記事一覧
新着記事
お知らせ
アカウント・RSS
RSSRSS