【エーザイ】ヘルシン社が制吐剤で米承認‐アロキシとの経口配合剤

2014年10月24日 (金)

ニュース


 エーザイは、スイスのヘルシン社が開発中の制吐剤配合剤について、「催吐性を持つがん化学療法による急性・遅発性の悪心・嘔吐(CINV)予防」の適応で米国承認を取得したと発表した。発売後は、エーザイ米子会社とヘルシン米子会社の2社が共同販促を行い、売上はエーザイに計上される。

 HT3受容体拮抗剤「アロキシ」(一般名:パロノセトロン)とニューロキニン受容体拮抗剤「ネツピタント」の配合剤で、二つの神経伝達経路をターゲットにした経口配合剤は世界で初めてとなる。


※ 送料:国内1カ所送付につき、重量5㎏以下 550円、重量5㎏超 850円(002)

healthday-logo
Copyright (C) 2021 株式会社薬事日報社
※掲載記事の無断転用を禁じます。(004)

HOME > ニュース > 【エーザイ】ヘルシン社が制吐剤で米承認‐アロキシとの経口配合剤

ニュース 新着記事
検索
カテゴリー別 全記事一覧
年月別 全記事一覧
新着記事
お知らせ
Twitter & RSS

記事の更新情報の取得には、TwitterとRSSが便利です!