【大幸薬品】オリジナルキャラクター誕生させ、除菌習慣の啓発プロジェクト展開

2014年12月24日 (水)

ニュース


二酸化塩素パワーで活躍する除菌戦士ジョキンジャー

除菌戦士ジョキンジャー

除菌戦士ジョキンジャー

 主成分の二酸化塩素分子がウイルス・菌を除去、消臭する、除菌・消臭製品シリーズ「クレベリン」を発売する大幸薬品では、手洗い・うがい・空間除菌を日常生活で習慣化してもらおうと、親子で楽しく学べる「ママと子どもの除菌習慣プロジェクト」を、特設サイト(http://jokin-shukan.jp/)で展開中。この中では「除菌戦士ジョキンジャー」なる同社オリジナルキャラクターを作り、動画を通じて二酸化塩素のチカラを啓発するという斬新な取り組みで、今後の展開への期待が高まっている。

 日常の生活空間には、目に見えないウイルスや菌、カビなどが数多いだけに、季節にかかわらず年間を通した空間除菌対策が望まれる。今回の「ママと子どもの除菌習慣プロジェクト」では、特に外での集団行動の多い子供たちには、しっかりと除菌習慣を身につけてもらいたいということで、ウイルス怪人を二酸化塩素パワーで打ち破る「除菌戦士ジョキンジャー」という、大幸薬品オリジナルのキャラクターを誕生させた。

ジョキンジャーロゴ

ジョキンジャーロゴ

 ジョキンジャーは、二酸化塩素(ニサンカエンソ)の力を持たせた、ウイルス除去のために開発された人造人間で、身長は190cm~ミクロ、体重95kg、ジャンプ力120m、100m走1.6秒の能力を有する。両手の「ジョキンフィンガー」は、モノに付着した菌・ウイルスを除去することができ、空気中に潜むウイルス怪人を打ち破る必殺技「ニサンカエンソスパーク」など、いくつかの必殺技を持つ。



HOME > ニュース > 【大幸薬品】オリジナルキャラクター誕生させ、除菌習慣の啓発プロジェクト展開

ニュース 新着記事
検索
カテゴリー別 全記事一覧
年月別 全記事一覧
新着記事
お知らせ
Twitter & RSS

記事の更新情報の取得には、TwitterとRSSが便利です!