【神奈川県薬】“相談薬局”制度導入へ‐薬剤師の地域浸透目指す

2015年2月23日 (月)

ニュース


 神奈川県薬剤師会は、「くすりと健康相談薬局」制度を導入することを決めた。今月初旬の理事会で決定したもので、3月15日に開く臨時総会で同制度の詳細等を報告する。

 同会関係者によると「強欲な調剤薬局企業に対する社会的批判を背景に、公益社団法人である薬剤師会には、薬局の公益性、薬物療法に対する薬剤師の責任など、時代に合った規範が求められている」とし、新制度設置に至った問題意識を説く。

 同制度は、地域薬剤師会との共同事業として展開、地域社会へ浸透を目指す。



HOME > ニュース > 【神奈川県薬】“相談薬局”制度導入へ‐薬剤師の地域浸透目指す

ニュース 新着記事
検索
カテゴリー別 全記事一覧
年月別 全記事一覧
新着記事
お知らせ
Twitter & RSS

記事の更新情報の取得には、TwitterとRSSが便利です!