【武田薬品/米イムノジェン】ADC技術で提携

2015年3月30日 (月)

ニュース


 武田薬品は、米イムノジェンが持つ抗体薬物複合体(ADC)技術の独占的使用権を導入する。抗体に複合させるイムノジェンのDNA作用型化合物も含め、最大で二つの未公開の抗体のターゲットについて、これを標的とする抗癌剤を開発する。

 契約により、イムノジェンに対し、契約一時金として2000万ドル、各抗体のターゲットに対して合計で最大2億1000万ドル、ADC製品として上市した場合は販売額に応じたロイヤリティを支払う。三つ目のターゲットに関しても、追加の一時金を支払うことで権利を獲得できるオプション権を持つ。



HOME > ニュース > 【武田薬品/米イムノジェン】ADC技術で提携

ニュース 新着記事
検索
カテゴリー別 全記事一覧
年月別 全記事一覧
新着記事
お知らせ
Twitter & RSS

記事の更新情報の取得には、TwitterとRSSが便利です!