【厚労省】全441品目が適合‐13年度後発品品質検査

2015年3月31日 (火)

ニュース


 厚生労働省は27日、後発品の品質検査を実施する2013年度の「後発医薬品品質確保対策事業」の検査結果を公表した。品質検査の対象となったアモキシシリン水和物、アロプリノール、イプリフラボン、エカベトナトリウム水和物など22成分441品目の全ての品目が承認書に定める規格に適合した。

 品質検査は、国立医薬品食品衛生研究所や34都道府県、関係業界の協力を得て、13年7月から昨年3月まで実施した。13年3月31日時点で薬価収載されている品目のうち、経過措置品目と製造中止品目等を除いた全品目を対象とした。この中には、参照品目として先発品22成分51品目も含まれている。



HOME > ニュース > 【厚労省】全441品目が適合‐13年度後発品品質検査

ニュース 新着記事
検索
カテゴリー別 全記事一覧
年月別 全記事一覧
新着記事
お知らせ
Twitter & RSS

記事の更新情報の取得には、TwitterとRSSが便利です!