【米マイラン】OTC薬大手に買収提案‐3兆円超、またしても巨額

2015年4月15日 (水)

ニュース


 ジェネリック医薬品(GE薬)世界大手の米マイランは、アイルランドを本拠とするOTC医薬品大手ペリゴ社に対する買収提案を行った。ペリゴの株主に対し、現金と株主交換で1株当たり205ドルを支払うもので、約290億ドル(約3兆4968億円)の買収提案となった。マイランは昨年、米アボットから先進国を対象としたブランドジェネリック事業を買収したが、ヘルスケア分野にも進出を図る。GE薬専業メーカーの多角化路線が鮮明となってきた。

 買収が成立すれば、両社を併せた売上高は、2014年換算で153億ドル(約1兆8460億円)となる。ペリゴは、今年の3月末に38億ユーロ(約4880億円)を投じて、スイスのオメガファーマを買収したばかり。年売上高は17億ドルで、グローバルのOTC医薬品メーカーではトップ5に名を連ねる。欧州を中心に世界35カ国で事業を展開している。



HOME > ニュース > 【米マイラン】OTC薬大手に買収提案‐3兆円超、またしても巨額

ニュース 新着記事
検索
カテゴリー別 全記事一覧
年月別 全記事一覧
新着記事
お知らせ
Twitter & RSS

記事の更新情報の取得には、TwitterとRSSが便利です!