【ウエルシア薬局】新たに6人を「嚥下PA認定薬剤師」‐第2回認定証交付式開催

2015年6月22日 (月)

ニュース


誤嚥の有無を服薬指導に活用

薬物動態や治療薬について学んだ薬剤師全体研修

薬物動態や治療薬について学んだ薬剤師全体研修

 ウエルシアホールディングスグループの中核として、全国で約1000店のドラッグストア・調剤薬局を展開するウエルシア薬局(水野秀晴社長)は7日、東京お茶の水の本社で「薬剤師全体研修会」を行ったが、この中で同社が以前から取り組んでいる「嚥下フィジカルアセスメント認定薬剤師」の認定証交付式が行われた。ウエルシア薬局では「誤嚥の有無を確認し、服薬支援に生かしてほしい」と、一昨年に社内認定制度として「嚥下フィジカルアセスメント(嚥下PA)認定薬剤師」を創設し、スキルの習得に力を入れている。今年は6人に認定証が交付され、昨年の第1回認定者(6人)と合わせ、スキルの習得者は計12人となった。

 ウエルシアグループでは、調剤業務やOTC医薬品のカウンセリング業務だけでなく、地域コミュニティでの健康情報の発信、在宅医療・介護に関しては地域の医師や看護師、ケアマネジャー等と連携できる、超高齢社会に対応した次世代型ドラッグストアの創出を目指している。



HOME > ニュース > 【ウエルシア薬局】新たに6人を「嚥下PA認定薬剤師」‐第2回認定証交付式開催

ニュース 新着記事
検索
カテゴリー別 全記事一覧
年月別 全記事一覧
新着記事
お知らせ
Twitter & RSS

記事の更新情報の取得には、TwitterとRSSが便利です!