【京都薬科大】山科区役所と地域連携協定

2015年9月9日 (水)

ニュース


協定書を掲げる京都薬大学長の乾氏(左)、山科区長の堀池氏

協定書を掲げる京都薬大学長の乾氏(左)、山科区長の堀池氏

 京都薬科大学は8月28日、キャンパスのある京都市山科区の区役所と地域連携に関する協定を締結した。それぞれの人的、知的、物的資源を生かして山科区のまちづくり推進に協力する。健康に関する講演会やお薬相談会など従来の取り組みを土台に、行政との連携を深めながら地域貢献事業を強化する計画だ。

 京都薬大はこれまで健康に関する講演会、地域住民の骨密度測定、卒業生によるお薬相談会、小学生の理科離れを防ぐための区内小学生を対象とした理科教室の実施など、様々な地域貢献事業を実施してきた。

 今後はこのような従来の取り組みを拡充し、市民の継続的な健康づくりを支援している京都市の取り組みと連携して、山科区民の健康寿命の延伸に貢献したい考え。



HOME > ニュース > 【京都薬科大】山科区役所と地域連携協定

ニュース 新着記事
検索
カテゴリー別 全記事一覧
年月別 全記事一覧
新着記事
お知らせ
Twitter & RSS

記事の更新情報の取得には、TwitterとRSSが便利です!