【PMDA】国際ビジョン・ロードマップ策定‐英文審査報告書を今年度20品目

2013年5月10日 (金)

ニュース


 医薬品医療機器総合機構(PMDA)が各国規制当局と緊密な協力関係を構築し、“世界のPMDA”としての地位確立に向けた道筋となる「国際ビジョン・ロードマップ」を公表した。[1]最先端科学技術への対応[2]国際事業基盤の整備[3]承認審査分野における情報発信[4]安全対策分野における情報発信と国際協力[5]日本薬局方の国際展開――を重点分野に選定し、具体的施策とマイルストーンを明示。各国の承認審査で日本の審査結果の利用が進むよう、審査報告書の英訳品目を拡大することや、英文Webサイトを大規模改修する方針を盛り込んだ。

 PMDAは2013年度まで5年間の第2期中期計画期間中の「国際戦略」や、5~10年先を見据えた「国際ビジョン」に基づいて国際的活動を積極展開している。今回のロードマップでは第3期中計に先立って今後数年の具体的な行動計画や活動目標をまとめた。



HOME > ニュース > 【PMDA】国際ビジョン・ロードマップ策定‐英文審査報告書を今年度20品目

ニュース 新着記事
検索
カテゴリー別 全記事一覧
年月別 全記事一覧
新着記事
お知らせ
Twitter & RSS

記事の更新情報の取得には、TwitterとRSSが便利です!