【ゼリア新薬】プレフェミンサイトに動画設置‐PMS啓発活動を強化

2015年11月25日 (水)

ニュース


PMS(月経前症候群)の啓発活動を強化

PMS(月経前症候群)の啓発活動を強化

 PMS(月経前症候群)治療薬「プレフェミン」を展開するゼリア新薬は、月経(生理)前に感じている不快感について、より一層理解を深めるための啓発活動として、女性の声をもとにした動画を「プレフェミン」ブランドサイト(http://prefemin.jp/)内に設けた。同社では「生理前だから仕方がない、我慢するしかないと諦めてしまっていた女性に、症状を緩和する選択肢の一つとして治療薬があることを知ってもらい、少しでも前向きになってもらえれば」として、動画を含めてPMS啓発活動を強化していく考え。

 PMSは、月経(生理)の3~10日ぐらい前から起こる、気持ちや体の不調で、排卵を境に変動する二つの女性ホルモンが影響して引き起こすとされ、やがて消えていく。PMSの不快な症状は200種類以上と言われるほど多く、人によっても症状の種類や程度が大きく違ってくる。



HOME > ニュース > 【ゼリア新薬】プレフェミンサイトに動画設置‐PMS啓発活動を強化

ニュース 新着記事
検索
カテゴリー別 全記事一覧
年月別 全記事一覧
新着記事
お知らせ
Twitter & RSS

記事の更新情報の取得には、TwitterとRSSが便利です!