【ココカラファイン】子どもの職業体験施設キッザニアに初めてDgsが登場‐調剤など薬剤師の仕事学ぶ場に

2013年8月7日 (水)

ニュース


キッザニア甲子園に「ドラッグストア」パビリオン出展

薬棚から処方箋の内容通りに薬剤を取り出す

薬棚から処方箋の内容通りに薬剤を取り出す

 実在する企業が提供するパビリオンで、子どもたちが自分の好きな仕事にチャレンジできる職業体験施設「キッザニア甲子園」(兵庫県西宮市)に、ココカラファイン(本社横浜市)がパビリオン「ドラッグストア」をオープンした。国内におけるキッザニアは、甲子園のほか「キッザニア東京」(東京江東区)があるが、両施設を通じてドラッグストア形態のパビリオン開設は初めて。

2種類の体験

処方箋通りに調剤したことを監査し、印を押す

処方箋通りに調剤したことを監査し、印を押す

 今回のドラッグストアパビリオンでは、こどもたちが“薬局”での薬剤師としての調剤業務などを体験。また、季節ごとの必要な医療品、日用品などのデザインを考え、「オリジナル商品を作る」という2種類の体験を行うことができる。



HOME > ニュース > 【ココカラファイン】子どもの職業体験施設キッザニアに初めてDgsが登場‐調剤など薬剤師の仕事学ぶ場に

ニュース 新着記事
検索
カテゴリー別 全記事一覧
年月別 全記事一覧
新着記事
お知らせ
Twitter & RSS

記事の更新情報の取得には、TwitterとRSSが便利です!