健康サポート薬局、基準クリアを‐厚労省・田宮室長「期待に応えるラストチャンス」

2016年2月23日 (火)

ニュース


田宮憲一医薬情報室長

田宮憲一医薬情報室長

 厚生労働省医薬・生活衛生局の田宮憲一医薬情報室長は18日、日本薬剤師会が開いた2015年度地域医療・地域保健担当者全国会議で健康サポート薬局の要件などについて説明。日薬の会員薬局に「積極的に基準をクリアしてもらいたい」と要請すると共に、「期待に応えるラストチャンス。ここで何もできなければ本当に薬剤師・薬局はいらないという議論が起こり得る」と奮起を促した。

 健康サポート薬局は、4月から制度が施行され、「技能習得型」と「知識習得型」それぞれの研修を終えた薬局が10月から届け出を開始するというスケジュールになっている。



HOME > ニュース > 健康サポート薬局、基準クリアを‐厚労省・田宮室長「期待に応えるラストチャンス」

ニュース 新着記事
検索
カテゴリー別 全記事一覧
年月別 全記事一覧
新着記事
お知らせ
Twitter & RSS

記事の更新情報の取得には、TwitterとRSSが便利です!