【厚労省】報告品目を薬価収載‐インスリン後続品など9成分

2016年5月26日 (木)

ニュース


 厚生労働省は25日、薬事・食品衛生審議会医薬品部会の報告品目と新キット製品9成分11品目を薬価基準に収載する。

 内用薬は抗うつ剤「レメロン錠」の新剤形など5成分7品目、注射薬はインスリン製剤のバイオ後続品「インスリン グラルギンBS注キット『FFP』」など2成分2品目、外用薬は抗パーキンソン剤「ニュープロパッチ」の規格追加など2成分2品目だった。キット製品としては、「インスリングラルギン」と「オレンシア」が収載された。(表参照


※ 送料:国内1カ所送付につき、重量5㎏以下 550円、重量5㎏超 850円(002)

healthday-logo
Copyright (C) 2021 株式会社薬事日報社
※掲載記事の無断転用を禁じます。(004)

HOME > ニュース > 【厚労省】報告品目を薬価収載‐インスリン後続品など9成分

ニュース 新着記事
検索
カテゴリー別 全記事一覧
年月別 全記事一覧
新着記事
お知らせ
Twitter & RSS

記事の更新情報の取得には、TwitterとRSSが便利です!