【厚労省】ブラジル当局と連携強化‐薬局方作成などで協力

2016年10月25日 (火)

ニュース


 厚生労働省は、ブラジルの薬事規制当局と薬局方作成やGMP調査に関する査察報告書の情報共有に向けた協力を実施することで合意した。

 4、5日に厚労省、医薬品医療機器総合機構(PMDA)とブラジル国家衛生監督局(ANVISA)が二国間会合を開き、連携を強化することで合意したもの。医薬品については、薬局方の作成に関する情報共有を行うと共に、国際協調の促進や来年にブラジルで開催予定の世界薬局方会議の円滑な開催に向けて協力することとした。


※ 送料:国内1カ所送付につき、重量5㎏以下 550円、重量5㎏超 850円(002)

healthday-logo
Copyright (C) 2022 株式会社薬事日報社
※掲載記事の無断転用を禁じます。(004)

HOME > ニュース > 【厚労省】ブラジル当局と連携強化‐薬局方作成などで協力

‐AD‐
ニュース 新着記事
検索
カテゴリー別 全記事一覧
年月別 全記事一覧
新着記事
お知らせ
アカウント・RSS
RSSRSS