【田辺三菱製薬】タイ子会社の事業開始‐ASEAN市場を強化

2017年4月24日 (月)

ニュース


 田辺三菱製薬は、タイ・バンコクに医薬品販売子会社「MTファーマタイランド(MTPT)」を設立し、今月3日付で業務を開始したと発表した。高血圧症治療薬「ヘルベッサー」と「タナトリル」の2製品を扱い、今後も新製品を販売していく予定。

 同社はインドネシアに製造販売拠点、シンガポールに開発や市場調査を行う拠点を有しており、今回のMTPTと共に、ASEAN市場での強化を図る。


※ 送料:国内1カ所送付につき、重量5㎏以下 550円、重量5㎏超 850円(002)

healthday-logo
Copyright (C) 2021 株式会社薬事日報社
※掲載記事の無断転用を禁じます。(004)

HOME > ニュース > 【田辺三菱製薬】タイ子会社の事業開始‐ASEAN市場を強化

‐AD‐
‐AD‐
ニュース 新着記事
検索
カテゴリー別 全記事一覧
年月別 全記事一覧
新着記事
お知らせ
Twitter & RSS

記事の更新情報の取得には、TwitterとRSSが便利です!