塩崎厚労相「極めて遺憾、厳正に対処」‐バイエルのカルテ閲覧問題

2017年7月24日 (月)

ニュース


 塩崎恭久厚生労働相は18日の閣議後会見で、バイエル薬品の社員が無断でカルテを閲覧し、データを収集していた問題で外部調査委員会が調査報告書を公表したことに言及。「不適切なアンケート調査を行い、副作用報告を怠っていたことは極めて遺憾。内容を精査し、厳正に対処したい」との考えを示した。

 塩崎厚労相は、バイエル薬品をめぐる一連の問題について「不適切なアンケート調査を行ったこと、副作用報告を怠っていたことは極めて遺憾」と述べた上で、「明らかに法律違反となっていると思われる点もある」と指摘。内容を精査し、関係法令に照らし合わせて、厳正に対処する考えを示した。



HOME > ニュース > 塩崎厚労相「極めて遺憾、厳正に対処」‐バイエルのカルテ閲覧問題

ニュース 新着記事
検索
カテゴリー別 全記事一覧
年月別 全記事一覧
新着記事
お知らせ
Twitter & RSS

記事の更新情報の取得には、TwitterとRSSが便利です!