レシート電子化への実証実験‐ココカラ、ウエルシアが参加

2018年2月14日 (水)

ニュース


13日から町田市で開始

 経済産業省および国立研究開発法人新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)の「IoTを活用した新産業モデル創出基盤整備事業」の一環として、業種・業態の異なる小売店舗におけるプラットフォーム化した電子レシートの有用性検証を目的とした実証実験が、今月13日から28日までの16日間、東京町田市内で行われるが、ドラッグストアとしてはココカラファイン、ウエルシア薬局が参加する。

 今回の「電子レシートの社会インフラ化実証実験」は、経産省が策定する電子レシートの標準規格の検証作業として、業種・業態の異なる小売店舗(スーパー、コンビニ、ドラッグストア、生活用品店、飲食店)で、標準化された電子レシートプラットフォームの有用性を検証する。

実証実験のイメージ図

実証実験のイメージ図


※ 送料:国内1カ所送付につき、重量5㎏以下 550円、重量5㎏超 850円(002)

healthday-logo
Copyright (C) 2022 株式会社薬事日報社
※掲載記事の無断転用を禁じます。(004)

HOME > ニュース > レシート電子化への実証実験‐ココカラ、ウエルシアが参加

‐AD‐
‐AD‐
ニュース 新着記事
検索
カテゴリー別 全記事一覧
年月別 全記事一覧
新着記事
お知らせ
Twitter & RSS

記事の更新情報の取得には、TwitterとRSSが便利です!