【アイセイ薬局】店頭で継続的に予防医療を啓発‐第1弾のテーマは「ロコモ予防」

2018年4月20日 (金)

ニュース


284店舗でロコモ関連商品の販売を進める

284店舗でロコモ関連商品の販売を進める

 調剤薬局を全国展開するアイセイ薬局(本社東京千代田区)は、予防医療を継続的に啓発する独自のキャンペーン「AISEI HEALTHCARE PROMOTION」(アイセイ・ヘルスケア・プロモーション)を16日からスタートした。対象とするテーマ(疾病や症状)を設定し、自社編集・発行の季刊健康情報誌と連動させ、薬剤師によるコンサルティング、全薬局に設置されたデジタルサイネージを通じた情報提供、さらにキャンペーンテーマに基づいてセレクトした商品群(OTC医薬品や健康食品・栄養食品、健康器具等)を専用什器を用い販売する「コンサルティング」「情報提供」「物販企画」をワンストップで提供する。

 薬局店頭を通じたキャンペーンの第1弾としては、「転ばぬ先のロコモ予防」をテーマに、ロコモティブシンドローム(運動器症候群、以下ロコモ)を啓発していく。なお、キャンペーンテーマは3カ月ごとに変えながら継続的に実施する。



HOME > ニュース > 【アイセイ薬局】店頭で継続的に予防医療を啓発‐第1弾のテーマは「ロコモ予防」

ニュース 新着記事
検索
カテゴリー別 全記事一覧
年月別 全記事一覧
新着記事
お知らせ
Twitter & RSS

記事の更新情報の取得には、TwitterとRSSが便利です!