琉球大に薬学部創設を要望‐沖縄県薬など4師会が連名で

2018年6月18日 (月)

ニュース


亀谷浩昌沖縄県薬会長(左)が大城肇琉球大学長に要望書と署名を手渡した

亀谷浩昌沖縄県薬会長(左)が大城肇琉球大学長に要望書と署名を手渡した

 琉球大学を最優先とした県内の国公立大学への薬学部創設を訴えてきた沖縄県薬剤師会(亀谷浩昌会長)は13日、県医師会、県歯科医師会、県看護協会との4者連名で行っていた署名活動で、10万1660筆の署名が集まったことを受け、薬学部新設を求める要望書と署名を琉球大学の大城肇学長に提出した。大城学長は、10万筆を超える署名について、「重く受け止めている」と語った。

 亀谷氏は、当初目標としていた「5万筆をはるかに超える」数の署名が集まったことを強調。「薬学部創設に対する県民の強い要望の現れだと確信している」とし、琉球大への薬学部創設を「強く要請する」と語った。



HOME > ニュース > 琉球大に薬学部創設を要望‐沖縄県薬など4師会が連名で

ニュース 新着記事
検索
カテゴリー別 全記事一覧
年月別 全記事一覧
新着記事
お知らせ
Twitter & RSS

記事の更新情報の取得には、TwitterとRSSが便利です!