【京都薬大/星薬大/明治薬大】教育の改良、3大学連携で‐複合的な課題解決能力を養成

2018年7月23日 (月)

ニュース


協定書を掲げる京都薬大・後藤学長(中央)、星薬大・田中学長(右)、明治薬大・石井学長

協定書を掲げる京都薬大・後藤学長(中央)、星薬大・田中学長(右)、明治薬大・石井学長

 京都薬科大学、星薬科大学、明治薬科大学の3大学は、薬学生の教育や社会で働く薬剤師の教育、研究面で幅広く連携する包括協定を締結した。科学的思考を基盤に医療の複合的な課題を解決できる薬剤師を育成するため、薬学生の教育プログラムや、社会に出た薬剤師の生涯教育プログラムを共同で開発する。大学教職員の資質向上も共同で取り組む。創立100年以上の歴史を持つ3大学がノウハウを持ち寄り知恵を出し合うことによって、より良い教育体制を構築できると判断し、協定締結に至った。

 17日に京都薬大で開いた調印式に3大学の学長が出席し協定書にサイン。「SCRUMプロジェクト」と題した取り組みが動き始めた。今後、運営委員会を設置して具体的な取り組みや内容を協議する。共同で構築できたものから順に来年度以降、薬学部の既存の教育内容を改良するなど、段階的に実行に移す計画だ。



HOME > ニュース > 【京都薬大/星薬大/明治薬大】教育の改良、3大学連携で‐複合的な課題解決能力を養成

ニュース 新着記事
検索
カテゴリー別 全記事一覧
年月別 全記事一覧
新着記事
お知らせ
Twitter & RSS

記事の更新情報の取得には、TwitterとRSSが便利です!