【クオール】携帯情報端末から処方箋を送信‐一部店舗でサービス開始

2013年11月6日 (水)

ニュース


クオール「処方せん送信」アプリ

クオール「処方せん送信」アプリ

 調剤薬局チェーンのクオールは、携帯情報端末を利用した『クオール「処方せん送信」アプリ』サービスを、一部店舗でスタートした。利用したい薬局を選んで処方箋を撮影し、送付しておくことで、事前に薬の準備ができるため、薬の出来上がる時間が来店前に分かるなど、薬局での待ち時間が大幅に短縮できる。

 同サービス(利用は無料)は、iPhoneの利用者はAPP Storeで、またAndroidの利用者はGoogle Playで、それぞれ「クオール」と検索(またはQRコードを読み込む)し、クオール「処方せん送信」アプリをダウンロードする〔写真


※ 送料:国内1カ所送付につき、重量5㎏以下 550円、重量5㎏超 850円(002)

healthday-logo
Copyright (C) 2022 株式会社薬事日報社
※掲載記事の無断転用を禁じます。(004)

HOME > ニュース > 【クオール】携帯情報端末から処方箋を送信‐一部店舗でサービス開始

‐AD‐
ニュース 新着記事
検索
カテゴリー別 全記事一覧
年月別 全記事一覧
新着記事
お知らせ
アカウント・RSS
RSSRSS