【日本新薬】MRの社内認定制度開始‐3段階でステップアップ

2013年11月13日 (水)

ニュース


2014年3月期中間決算・社長会見

前川重信社長

前川重信社長

 日本新薬の前川重信社長は7日の決算会見で、MRのマンパワーを新製品群に集中させる傾向を強める考えを示した。血液がん、肺高血圧症領域を対象に能力試験を実施し、MRをベーシックからスペシャリティーまで3段階で評価する社内認定制度を今年度から開始。MRの資質を高め、これらの領域のプロモーション活動を充実させる。

 同社のMR数は約650人。専門MR制度は構築していない。

 ベーシック領域の1回目の試験を今月、営業本部の全スタッフを対象に実施する。その試験の合格者が次回はもう1段階上の試験を受けてステップアップする仕組み。半年ごとに試験を実施する計画だ。


※ 送料:国内1カ所送付につき、重量5㎏以下 550円、重量5㎏超 850円(002)

healthday-logo
Copyright (C) 2022 株式会社薬事日報社
※掲載記事の無断転用を禁じます。(004)

HOME > ニュース > 【日本新薬】MRの社内認定制度開始‐3段階でステップアップ

‐AD‐
ニュース 新着記事
検索
カテゴリー別 全記事一覧
年月別 全記事一覧
新着記事
お知らせ
アカウント・RSS
RSSRSS