【災害医療薬剤師学会】増田大会長「災害専門薬剤師が必要」‐養成プログラムの統一化を

2014年1月23日 (木)

ニュース


増田道雄氏

増田道雄氏

 日本災害医療薬剤師学会の増田道雄副会長(茨城県薬剤師会副会長)は18日、都内で開かれた第3回学術大会で大会長講演し、東日本大震災の支援活動を踏まえ、災害薬事コーディネーターとして「災害対応ができる専門薬剤師が必要」と強調。全国で養成プログラムを共通化し、組織的に養成していくことが必須と訴えた。

 増田氏は、東日本大震災の経験を踏まえ、「毎回、支援体制が整備されないことが繰り返されてしまう」と反省点を指摘。被災地の状況や交通手段、支援医薬品の確保をはじめとする課題を挙げた。


※ 送料:国内1カ所送付につき、重量5㎏以下 550円、重量5㎏超 850円(002)

healthday-logo
Copyright (C) 2022 株式会社薬事日報社
※掲載記事の無断転用を禁じます。(004)

HOME > ニュース > 【災害医療薬剤師学会】増田大会長「災害専門薬剤師が必要」‐養成プログラムの統一化を

‐AD‐
ニュース 新着記事
検索
カテゴリー別 全記事一覧
年月別 全記事一覧
新着記事
お知らせ
アカウント・RSS
RSSRSS