【薬経連】会員薬局の従業員研修計画‐接遇力向上をバックアップ

2014年2月25日 (火)

ニュース


 保険薬局経営者連合会は今年、会員薬局の従業員を対象とする研修事業をスタートする。事前アンケートで要望の多かった患者に対する接遇力の強化を焦点に、まずは初任者・新人向け研修を5月の連休明けから6月をメドに東京・品川で実施する予定で、その後、中堅や管理職の研修へと広げていく方針。第4回総会で明らかにした。

 薬剤師教育で実績のある民間コンサルティングサービスのネグジット総研の協力を得るが、丸投げではなく、会員のニーズを取り込むほか、薬経連の理事クラスも講師として参画し、独自のカリキュラムを組み立てる。研修の成果は受講者だけでなく、薬局の経営者にも還元できる研修を目指すという。



HOME > ニュース > 【薬経連】会員薬局の従業員研修計画‐接遇力向上をバックアップ

ニュース 新着記事
検索
カテゴリー別 全記事一覧
年月別 全記事一覧
新着記事
お知らせ
Twitter & RSS

記事の更新情報の取得には、TwitterとRSSが便利です!