【日健栄協】13年度は6275億円と顕著に回復‐トクホ市場調査から

2014年4月25日 (金)

ニュース


 日本健康・栄養食品協会(日健栄協)では、隔年で特定保健用食品(トクホ)の市場規模調査を行っているが、このほど集計された2013年度の結果によると、トクホ市場は前回調査時の11年度から大幅に上昇し、21・3%増の6275億円(メーカー希望小売価格ベース)となった。なお、トクホ市場は97年の調査開始から07年度まで上昇を続けてきたが、前々回の09年度に初めて減少に転じ、前回調査の11年度も引き続き減少していた。今回、ピーク時の07年度(6798億円)には届かなかったが、前々回の実績は上回っており、再び増加基調を示すのではとの期待が高まっている。

 調査は、トクホの表示許可を取得した企業にアンケート方式で、13年度の品目別販売見込額および販売経路別市場構成などを聞いた。13年12月末時点で許可取得の品目数1095を持つ全企業(191社)を対象とし、183社からアンケートを回収。そのうち180社、1073品目について回答が得られた。



HOME > ニュース > 【日健栄協】13年度は6275億円と顕著に回復‐トクホ市場調査から

ニュース 新着記事
検索
カテゴリー別 全記事一覧
年月別 全記事一覧
新着記事
お知らせ
Twitter & RSS

記事の更新情報の取得には、TwitterとRSSが便利です!