【産業競争力会議】成長戦略の骨子を提示‐日本版NIH創設など盛る

2013年5月31日 (金)

ニュース


 政府は29日、産業競争力会議で成長戦略の骨子を提示した。成長戦略の柱として、国内の産業基盤を強化する「産業再興」、新たな成長分野を切り拓く「戦略市場創造」、世界の経済成長を取り込み、海外市場を開拓する「国際展開」を挙げている。

 「戦略市場創造」では、医療関連産業の活性化を図るための具体的施策として、先端医療研究の司令塔となる日本版NIHの創設や保険外併用療養制度の推進、医薬品・医療機器・再生医療関連規制・制度改革、医薬品医療機器総合機構(PMDA)の体制強化、医療の国際展開などを盛り込んだ。



HOME > ニュース > 【産業競争力会議】成長戦略の骨子を提示‐日本版NIH創設など盛る

ニュース 新着記事
検索
カテゴリー別 全記事一覧
年月別 全記事一覧
新着記事
お知らせ
Twitter & RSS

記事の更新情報の取得には、TwitterとRSSが便利です!