【安倍首相】薬ネット販売を全面解禁‐安全確保とルールが前提

2013年6月7日 (金)

ニュース


成長戦略第3弾で表明

 安倍晋三首相は5日、都内で講演し、規制改革を「一丁目一番地」と位置づける成長戦略の第3弾を発表した。首相は、大きな焦点となっていた一般薬のインターネット販売について言及。「消費者の安全性を確保しつつ、しっかりしたルールのもとで、全ての一般薬のネット販売を解禁する」と明言した。また、最先端の医療技術を一気に普及させると強調。先進医療の認定を加速させ、保険外併用の範囲を拡大する方針も打ち出した。

 一般薬のネット販売をめぐっては、新たなルール作りに向け、厚生労働省の検討会で11回にわたって対応が検討されてきたが、ネット販売推進派、反対派の主張が折り合わず、5月31日で議論を打ち切り、両論併記の報告書をまとめた。



HOME > ニュース > 【安倍首相】薬ネット販売を全面解禁‐安全確保とルールが前提

ニュース 新着記事
検索
カテゴリー別 全記事一覧
年月別 全記事一覧
新着記事
お知らせ
Twitter & RSS

記事の更新情報の取得には、TwitterとRSSが便利です!