【日本学校保健会/ファイザー】教職員向けエピペン研修

2013年6月12日 (水)

ニュース


 日本学校保健会とファイザーは共催で、食物アレルギーを持つ子どものアナフィラキシー対策に向けた支援の一つとして、教職員へのアドレナリン自己注射薬「エピペン」の指導を目的とした「食物アレルギー・アナフィラキシー対応研修会」を群馬県より開始した。

 今後、12月10日開催の栃木県まで全国19の会場で実施する予定。



HOME > ニュース > 【日本学校保健会/ファイザー】教職員向けエピペン研修

ニュース 新着記事
検索
カテゴリー別 全記事一覧
年月別 全記事一覧
新着記事
お知らせ
Twitter & RSS

記事の更新情報の取得には、TwitterとRSSが便利です!