【在宅薬学会】在宅療養支援認定薬剤師制度、CPCの認証を取得‐11月に第1回認定試験

2014年7月28日 (月)

ニュース


狭間研至理事長

狭間研至理事長

 在宅・介護施設における薬物治療を薬局が支える体制構築を目指す日本在宅薬学会が取り組む在宅療養支援認定薬剤師制度が、同分野としては初となる薬剤師認定制度認証機構(CPC)の認定を受けた。21日の記者会見で、同学会の狭間研至理事長が明らかにした。第1回目となる認定試験を11月3日、東京都内で実施する。

 同学会では2013年4月から在宅療養支援を行う薬剤師に向けた認定薬剤師制度を開始しているが、先月20日にCPCの認定を受けた。



HOME > ニュース > 【在宅薬学会】在宅療養支援認定薬剤師制度、CPCの認証を取得‐11月に第1回認定試験

ニュース 新着記事
検索
カテゴリー別 全記事一覧
年月別 全記事一覧
新着記事
お知らせ
Twitter & RSS

記事の更新情報の取得には、TwitterとRSSが便利です!