【政府】新設の厚労相補佐官に菅原氏‐社会保障や雇用政策など助言

2014年9月30日 (火)

ニュース


 政府は26日の閣議で塩崎恭久厚生労働相の大臣補佐官に経済同友会の菅原晶子執行役を起用する人事を決定した。大臣補佐官は、4月の国家公務員制度改革関連法成立で新設が決まったポストで、政策の企画・立案などで各閣僚を補佐する。

 菅原氏は、持続的な社会保障制度の構築、子育てをしやすい環境整備、地域の雇用創出、就労、処遇、働き方の改革に関する重要政策を担当し、塩崎厚労相に助言する。


※ 送料:国内1カ所送付につき、重量5㎏以下 550円、重量5㎏超 850円(002)

healthday-logo
Copyright (C) 2022 株式会社薬事日報社
※掲載記事の無断転用を禁じます。(004)

HOME > ニュース > 【政府】新設の厚労相補佐官に菅原氏‐社会保障や雇用政策など助言

‐AD‐
ニュース 新着記事
検索
カテゴリー別 全記事一覧
年月別 全記事一覧
新着記事
お知らせ
アカウント・RSS
RSSRSS