【薬食審】新会長に橋田氏を選出‐薬事分科会長も兼務

2015年2月2日 (月)

ニュース


橋田充氏

橋田充氏

 薬事・食品衛生審議会は1月26日の総会で、2013年から1期2年の会長を務めた昭和薬科大学の西島正弘学長に代わり、京都大学大学院薬学研究科薬品動態制御学分野の橋田充教授を会長に選出した。橋田氏は、薬食審の薬事分科会長にも選出され、会長と兼務する。会長代理には、引き続き北海道大学の岸玲子環境健康科学研究教育副センター長を指名した。

 会長に選出された橋田氏は、「薬食審は、医薬品や食品などの承認申請や安全性評価を行い、国民の日常生活の一番身近なところで健康を支え、安心かつ安全な生活を提供する重大な責任がある」と役割を強調。



HOME > ニュース > 【薬食審】新会長に橋田氏を選出‐薬事分科会長も兼務

ニュース 新着記事
検索
カテゴリー別 全記事一覧
年月別 全記事一覧
新着記事
お知らせ
Twitter & RSS

記事の更新情報の取得には、TwitterとRSSが便利です!