【日病薬】e-ラーニングを充実へ‐病院薬学認定薬剤師制度で

2015年2月2日 (月)

ニュース


北田会長が方針表明

北田光一会長

北田光一会長

 日本病院薬剤師会の生涯研修認定制度に代わる仕組みとして2015年度から始まる「日病薬病院薬学認定薬剤師制度」について、地域による研修履修機会の格差を是正するため日病薬は、e-ラーニングの積極的な活用を検討する。和歌山市内で1月24日に開かれた日病薬近畿ブロック会議で日病薬会長の北田光一氏はe-ラーニングのコンテンツ充実に向けて準備を進める方針を表明した。

 同制度は、薬剤師認定制度認証機構による第三者からの客観的な評価を得た、新たな生涯研修の仕組みとして15年度から実施される。カリキュラムに沿って3年間で50単位以上を取得した薬剤師を認定。その認定を6年ごとに更新する。必要な単位は、日病薬や各都道府県病薬が実施する研修会、e-ラーニング、他団体の研修会などに参加して取得する。



HOME > ニュース > 【日病薬】e-ラーニングを充実へ‐病院薬学認定薬剤師制度で

ニュース 新着記事
検索
カテゴリー別 全記事一覧
年月別 全記事一覧
新着記事
お知らせ
Twitter & RSS

記事の更新情報の取得には、TwitterとRSSが便利です!