県立医大に薬学部増設を‐和歌山県薬・病薬で要請

2015年3月11日 (水)

ニュース


仁坂吉伸知事に署名を手渡す稲葉真也会長(右)

仁坂吉伸知事に署名を手渡す稲葉真也会長(右)

 和歌山県薬剤師会と和歌山県病院薬剤師会は2日、関係者らが和歌山県庁を訪れ、和歌山県立医科大学に薬学部増設を求める3万2533人の署名を仁坂吉伸知事に手渡した。稲葉真也県薬会長、白井良和同副会長、県病院薬剤師会の阪口勝彦副会長のほか県議会議員4人が同行した。

 県薬剤師会では署名活動開始に先駆け、8月に公立の薬学部を設置する岐阜市、静岡県、名古屋市に赴き運営面上の課題などの調査も実施。約3万人の署名は会員を中心に募り、一般市民のほか、県下の私立高校からも賛同の声が寄せられた。



HOME > ニュース > 県立医大に薬学部増設を‐和歌山県薬・病薬で要請

ニュース 新着記事
検索
カテゴリー別 全記事一覧
年月別 全記事一覧
新着記事
お知らせ
Twitter & RSS

記事の更新情報の取得には、TwitterとRSSが便利です!