【大幸薬品】ラッパのメロディ、音商標を出願‐「正露丸」ブランドイメージ保護へ

2015年4月7日 (火)

ニュース


ラッパのマークの「正露丸」製品群

ラッパのマークの「正露丸」製品群

 大幸薬品は、主力の胃腸薬「正露丸」のCMで使用している“ラッパのメロディ”のサウンドロゴについて、1日に特許庁に商標登録出願した。特許法等の一部を改正する法律(平成26年5月14日法律第36号)により商標法が改正され、色彩のみからなる商標、音商標など、これまで商標として登録し保護することができなかった商標について、登録できることになったことに伴うもの(今月1日から施行)。同社では「音商標による自社ブランドイメージを守るため、出願を実施した」としている。

 これまで日本の商標は、文字や図形、記号もしくは立体形状と色彩の結合とされ、「音」や「色彩」単独での登録はできなかった。今回の改正により、欧米等では既に登録対象となっていた「音」「色彩」等が、新たに単独で商標登録できるようになった。



HOME > ニュース > 【大幸薬品】ラッパのメロディ、音商標を出願‐「正露丸」ブランドイメージ保護へ

ニュース 新着記事
検索
カテゴリー別 全記事一覧
年月別 全記事一覧
新着記事
お知らせ
Twitter & RSS

記事の更新情報の取得には、TwitterとRSSが便利です!