【アステラス製薬】売上9%増の1兆2473億円‐15年3月期決算

2015年5月15日 (金)

ニュース


エクスタンディとOAB製品寄与

 アステラス製薬の2015年3月期決算(連結)は、国内が減収となったものの、グローバル製品の抗癌剤「エクスタンディ」や過活動膀胱(OAB)治療剤「ベシケア」「ミラベグロン(一般名)」が伸長し、増収大幅増益を達成した。

 売上高は、前期比9.4%増の1兆2473億円と期初予想を上回った。グローバル製品で泌尿器のOAB領域では、ハルナールが5.9%減の560億円と売上を落としたが、ベシケアが1%増の1352億円、ミラベグロンが88.6%増の531億円と二桁の伸びとなった。

 癌領域では、エクスタンディが約2.5倍の1372億円、タルセバやエリガードも増収を確保し、73%増の2084億円と2000億円を突破した。



HOME > ニュース > 【アステラス製薬】売上9%増の1兆2473億円‐15年3月期決算

ニュース 新着記事
検索
カテゴリー別 全記事一覧
年月別 全記事一覧
新着記事
お知らせ
Twitter & RSS

記事の更新情報の取得には、TwitterとRSSが便利です!