【アサヒGHD】国内食品事業を再編‐和光堂など新会社で統括

2015年6月10日 (水)

ニュース


 アサヒグループホールディングス(アサヒGHD)は3日、国内の事業基盤強化に向け、飲料事業と食品事業を来年1月1日付で再編することを発表した。このうち食品事業については、サプリメント等を手がけるアサヒフードアンドヘルスケアに、ベビーフード等の和光堂、フリーズドライ食品最大手の天野実業の3社を統括する新会社「アサヒグループ食品」に集約する。

 新会社アサヒグループ食品(東京渋谷区)は、食品事業3社の完全親会社として、アサヒGHDの100%子会社として設立する。社長には、アサヒフードアンドヘルスケアの唐澤範行社長が就任の予定。3社の売上高を合算すると1000億円超の食品会社が誕生することになる。



HOME > ニュース > 【アサヒGHD】国内食品事業を再編‐和光堂など新会社で統括

ニュース 新着記事
検索
カテゴリー別 全記事一覧
年月別 全記事一覧
新着記事
お知らせ
Twitter & RSS

記事の更新情報の取得には、TwitterとRSSが便利です!