【厚労省】DPC病院、持参薬禁止を継続‐病院、医師方針でも不可

2015年10月19日 (月)

ニュース


厚労省が次期改定で

 厚生労働省は14日、DPC病院における入院患者の持参薬の取り扱いについて、2016年度診療報酬改定でも引き続き原則禁止する方針を、中央社会保険医療協議会のDPC評価分科会に示した。特別な理由がある場合は使用できるが、医療資源投入量のデータを歪める病院や担当医の方針等の理由では、持参薬の使用を認めないこととした。

 次回改定以降、持参薬を使った場合には、使用量も含めたデータを入力することも決めた。



HOME > ニュース > 【厚労省】DPC病院、持参薬禁止を継続‐病院、医師方針でも不可

ニュース 新着記事
検索
カテゴリー別 全記事一覧
年月別 全記事一覧
新着記事
お知らせ
Twitter & RSS

記事の更新情報の取得には、TwitterとRSSが便利です!