【ウエルシアHD】24時間営業・24時間調剤、今期中に30店舗で開始‐池野会長が展望語る

2015年10月30日 (金)

ニュース


池野隆光会長

池野隆光会長

 ドラッグストア大手のウエルシアホールディングスは、21日に都内で2016年2月期連結中間決算説明会を開催し、この中で池野隆光会長は、今期中に約30店舗で『24時間営業・24時間調剤』をスタートさせる考えを明らかにした。これに関連して「24時間営業を行う上では、生鮮食品の導入は避けて通れないので、生鮮食品を導入したい。大量に導入するかどうかは別にして、必要最低限のものは(われわれの)店舗で揃うという形を取りたい」と述べた。

 池野会長は、子会社化したタキヤ、シミズ薬品について「6月にシステムを導入し、帳合を合わせているが、タキヤに関しては看板も既に全店で“ウエルシア”に変えている。旧ウエルシア関西とタキヤ、シミズ薬品を含め、関西での営業体制も今後はかなり強固なものになっていくだろう」と期待を示した。



HOME > ニュース > 【ウエルシアHD】24時間営業・24時間調剤、今期中に30店舗で開始‐池野会長が展望語る

ニュース 新着記事
検索
カテゴリー別 全記事一覧
年月別 全記事一覧
新着記事
お知らせ
Twitter & RSS

記事の更新情報の取得には、TwitterとRSSが便利です!