指導料、包括管理料を評価「今までにない新しい概念」‐山本日薬会長が診療報酬改定の答申にコメント

2016年2月15日 (月)

ニュース


山本信夫会長

山本信夫会長

 日本薬剤師会の山本信夫会長は10日、16年度診療報酬改定の答申後に会見し、新たに創設された「かかりつけ薬剤師指導料」(70点)、「かかりつけ薬剤師包括管理料」(270点)について、「今までにない新しい概念に基づく点数」と評価した。

 ただ、要件については、いずれの加算も「幾分、高めになっている」との印象を語ったが、「少なくとも今後の薬剤師がチーム医療を組みながら、地域医療提供体制に参画していくという観点からすると、努力しなければならない」との認識を示した。



HOME > ニュース > 指導料、包括管理料を評価「今までにない新しい概念」‐山本日薬会長が診療報酬改定の答申にコメント

ニュース 新着記事
検索
カテゴリー別 全記事一覧
年月別 全記事一覧
新着記事
お知らせ
Twitter & RSS

記事の更新情報の取得には、TwitterとRSSが便利です!